企業理念/代表挨拶

企業理念

  • 私たちは、高価値創造企業を目指します。
  • 私たちは、時代や事業環境の変化に適合できる柔軟性を持った企業づくりを目指すとともに、未来に向けた事業拡大を図ります。
  • 私たちは、人材育成企業として次世代に向けたモノづくりの「プロ」を育てます。

技術革新によって次々と発表される精密機器の数々。
新製品に生命が宿るまでには、あらゆる試作が繰り返されています。
私たち西村製作所はお客様のベストパートナーとして、
新製品の開発プロセスに不可欠な試作品の製作を手掛けるスペシャリスト集団です。

設計思想を汲み取り、価値ある試作を具現化してお届けするために、
私たちはモノづくりのプロとして大きな誇りを持ち、
卓越した「技術」と「諦めない心」でお客様、そして社会に貢献してまいります。

ご挨拶

1966年の創業以来、西村製作所は板金と樹脂加工の分野において「より高精度を、より高品質を、より短納期を」との掛け声とともに、
その実現を目指して“試作”を専門に約半世紀にわたって歩んでまいりました。

従来から新製品の開発に大きな影響を与えるのが試作です。いま、試作の世界ではさらなる高付加価値が求められるとともに、
「技術革新」という新たな波も押し寄せています。
また、一方では製品の栄枯盛衰のサイクルも年々スピードを増し、多角化の様相を呈しています。
こうした現状は、つまりこれまで蓄積した技術とノウハウをよりバージョンアップさせる時期が来ているということにほかなりません。

時代の変化に追随、適応できる企業となるために、私たちは今後も持続的に設備の充実を図り、
若手から中堅・ベテランに至るまですべての技術者が切磋琢磨、連携しながら、
「クオリティ・スピード・コスト」の三拍子揃った高付加価値製品を創造、提供することを目指します。
そしてお客様のニーズにいち早く応えられる体制を整え、また新たな価値を創出できるよう果敢に挑戦しつづけていく所存です。

これからもお客様のさらなる発展に貢献させていただくこと、なによりも信頼関係を大切に、
ベストパートナーと呼ばれるにふさわしい“魂”のこもったモノづくりに取り組んでいくことが私たちの信条です。
当社をベストパートナーとして認めてくださるお客様に心から感謝を申し上げるとともに、
今後ともさらなるご支援、ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 幾留 秀樹